チャンピックスで禁煙しようとしている男性

禁煙治療に最適な医学成分を配合したチャンピックスの使い方をご紹介します

2015年08月の記事一覧

チャンピックスで紙巻煙草を脱出!禁酒後も油断しない

多くの喫煙者によく利用されているのが紙巻煙草です。日本で流通している煙草の中でもオーソドックなタイプであり、簡単に入手する事ができます。紙巻煙草にはニコチンやタールをはじめ、有害な添加物が沢山含まれていますので、喫煙をする事によって健康を害してしまいます。
その為、自身の健康の為にも、そして身の周りの健康を害さない為にも禁煙が大切です。ただし禁煙をどんなに強い気持ちで決断をしても、吸いたくなるのが煙草の難しいところですので、吸いたくならない為の工夫が大切と言えます。
その為の工夫の一つとして、まずチャンピックスを利用する事です。
チャンピクスは禁煙外来の治療でよく利用されている内服薬ですが、ニコチンのように働き掛けてくれる作用があります。ニコチン不足になると快楽を感じさせるドーパミンという物質が分泌され難くなるゆえに気持ちが沈んでしまったり、イライラなどを感じてしまいますが、チャンピックスは少量のドーパミンを放出させる働きがありますので、煙草を吸わなくてもいられる状態を維持する為に役立つのです。
しかしチャンピックスは禁煙のサポートをする一つの手段にしか過ぎない為、その他の対策も必要になりますが、例えば禁酒です。アルコールが入ると煙草を吸いたくなる方も多いかと思われますので、禁酒も併せて行うようにした方が良いでしょう。
ただ禁酒後に油断しない事も大切です。禁煙はそう簡単はものではありませんので、しばらくの禁酒後にアルコールを飲んでしまう事で、「1本だけ」といった誘惑が襲ってくる事もあります。禁酒後の一服で全てが台無しになる事もありますので、アルコールを再開するにしても、紙巻煙草を求める気持ちが完全になくなったと感じた時にした方が良いでしょう。

続きを読む